ブログで収入を得たいと考えている会社員。ここからが本番だ。

これまでであなたが最も時間をかけて悪かったことは何ですか。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログで収入を得たいと考えている会社員。ここからが本番だ。 【好き】エナジードリンク、ノートにメモすること、人に認められること、ワダツミセブン 【嫌い】長時間労働、高圧的な人、難しいこと

こんにちは!いわきのブロガー・まだやるよです。

今回のテーマは、「人生で最も時間をかけたこと」の「悪かったこと」についてです。

例によって、思いつくままにで構いません。

あの時こうしておけば良かった!という気持ちをぶつけましょう。

■ 目次

1.時間をかけたこと
2.嫌だったこと
3.私の場合
4.まとめ
5.最後に紹介しておきたいこと

1.時間をかけたこと

「これまでで最も時間をかけて悪かったことは何ですか。」

ここでは全人生から選んでください。

別記事で各期間(10年間、3年間、1年間など)についても扱うので、とにかく一番の嫌な思い出を考えてみましょう。

10年以上取り組んでいることって意外に少ないかもしれませんね。

学生時代も社会人時代にも共通している、と考えると、

個別の活動というよりは、より内面的なことも含むでしょうか。

・断れない性格
・浪費癖
・視野が狭い

などにも苦労されている方も多いことでしょう。

2.嫌だったこと

どんな出来事でモチベーションが上がるかは、人それぞれです。

好きな事に取り組むことで、勢いに乗る場合もあれば、誰かを見返したい気持ちで、燃え上がる場合もあるでしょう。

大事なのは「自分が嫌と感じる出来事を、自分が把握していること」です。

つまり、より具体的に書くとこういうことになります。

・長年、断れない性格で、嫌だ。
→だから直したい!

・長年、浪費癖があって、嫌だ。
→だから直したい!

・長年、視野が狭くて、嫌だ。
→だから直したい!

「好きなこと」でのやる気アップと、「嫌いなこと」でのやる気アップは、

どちらかの優劣というよりは、人間は誰でも「どちらの面も持っている」と前提した方が気が楽です。

だからこそ、ネガティブな面も把握しておいた方が強いのです。

チクチク攻撃してくるあの人を、振り切る武器の1つにもなりますね。

3.私の場合

今回も私の例を紹介します。

・私がこれまでの人生で「最も時間をかけて嫌だったこと」は、

何をするにも受動的だったこと

です!

個別のエピソードもいくつかあるのですが、つまるところ「行動力の無さ」としてまとめられます。

「継続は力なり」、「初志貫徹」、「石の上にも三年」などの言葉を美化しすぎていたかもしれません。

自分の短所と認識した上で、克服すべき課題ではあるのですが、

これまで信じてやってきたことを突然全て手放すことは、これまた難しい話ですよね。

仮に、私のこれまでの立場を【報われない継続者】と呼ぶことにしましょう。一応【継続者】の属性でしたから、そこからの成功体験もあります。

それが「習慣の力」です。

それではなぜ、「習慣の力」という成功体験を持ちながら、「受動的であること」にネガティブな感情を持っているのかと言えば、

環境による、他人が決めた習慣だったからだと思うのです。

現在の私の見解はこちら。

・何を習慣化するかは、他人の意見ではなく、自分の頭で考えるべき。

度々お話しているかもしれませんが、できないものはできないです。

個々の能力には間違いなく差があります。

出来ないことを、他人にも要求しなければならないストレスは大きい。

…さて。

今後の予告がてら、「10年間で嫌だったこと」にも触れておきましょう。

上手くいかなかった仕事、です!

4.まとめ

・「今までで一番嫌だったことは何ですか?」を、1つだけ思いつくままに、文字にする。

5.最後に紹介しておきたいこと

自分の人生は自分で彩れ!日記ブロガーまだやるよが送る最強のワーク!

これまでであなたが最も時間をかけて良かったことは何ですか。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログで収入を得たいと考えている会社員。ここからが本番だ。 【好き】エナジードリンク、ノートにメモすること、人に認められること、ワダツミセブン 【嫌い】長時間労働、高圧的な人、難しいこと

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 適当にやってみる3まだやるよの逆襲 , 2020 All Rights Reserved.