ブログで収入を得たいと考えている会社員。ここからが本番だ。

4コマ漫画を雑に書き殴ってみました。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログで収入を得たいと考えている会社員。ここからが本番だ。 【好き】エナジードリンク、ノートにメモすること、人に認められること、ワダツミセブン 【嫌い】長時間労働、高圧的な人、難しいこと

こんにちは!いわきのブロガー・まだやるよです。

今日は4コマ漫画を描いてみました。

シンプルながら難しい。

それでも、ストーリーを持たせる上では4コマ漫画が最小単位だと思うので、

苦戦しながらも挑戦を続けたいです!

■ 目次

1.蹴り(強)
2.埋没
3.中断の合図
4.台無しこそ
5.登場人物紹介
6.まとめ
7.最後に紹介しておきたいこと

1.蹴り(強)

■赤ちゃんが泣きやまない

■父は密着で泣きやませたい

■子供らしからぬ足で蹴り抜かれる

■今のところ、スイングが最強

2.埋没

■赤ちゃん、「手」の認識がまだないためか、
「腕」で顔をぬぐおうとする

■ただ、手も指もしっかりしているので、
タオルや枕をつかむ

■乱れて視界ゼロ

■着衣も乱れ、埋もれる

3.中断の合図

■父の音読に付き合わされる
「今日は論語と算盤」

■お互いにわかっていない

■おならで中断する

■「ココ、何回か読んだな」

4.台無しこそ

■毎日写真を撮ります
「今日は元気がいいな」

■日々表情が変わる中で、
安定してかわいい「ゲップアングル」

■反対に、安定してブサイクな
寝起きの白目

■「かわいい」にしぼる必要がないから
「台無し」こそ思い出だったり

5.登場人物紹介

今時、多くの発信者がデジタル画に移行していることでしょう。

しかし、私は「雑に扱えること」にメリットを感じているので、

お絵描きに関してはアナログで歩むことを決めたのです!

グリグリ書けることがストレス発散にもなりますからね。

ある意味で、ホワイトボード画はプロットにもなりますし、(何よりも早い)

これらのシーンを画用紙に清書するのもまた、一つの楽しみかなと。

これで、自称漫画家も名乗れてしまうわけです!

6.まとめ

・これからもアナログで描きます。

7.最後に紹介しておきたいこと

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログで収入を得たいと考えている会社員。ここからが本番だ。 【好き】エナジードリンク、ノートにメモすること、人に認められること、ワダツミセブン 【嫌い】長時間労働、高圧的な人、難しいこと

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 適当にやってみる3まだやるよの逆襲 , 2021 All Rights Reserved.