あなたからの「真似できそう」が売り!

漫画の第1話の感想を書いてみた話。数値結果は出ていないので、各見出しの結論も明確にする!

2022/12/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたからの「真似できそう」が売り。散歩とお絵描きをしながら低コストで生きる。

こんにちは!いわきのブロガー・まだやるよです。

今回は「漫画の第1話の感想」を書いてみた振り返りです。

現在私は、ブログのコンテンツのリニューアルを試みています。

仮説として、

漫画の感想を書いて、電子コミックの広告を貼れば、収益をあげられるのではないか?

と思い、3記事書いてみました。

『ONE PIECE』第1話「ROMANCE DAWN-冒険の夜明け」は、決意の大切さを何度も噛み締めた作品! | まだやるよの逆襲 (madayaruyo.com)

『薬屋のひとりごと』第1話「猫猫と呪い」は、薬に精通した少女が呪いの噂を解決する話! | まだやるよの逆襲 (madayaruyo.com)

『キングダム』第1話「無名の少年」は、戦争孤児の2人の少年のうち、一方が王宮に仕官した後、死亡する話! | まだやるよの逆襲 (madayaruyo.com)

現状として変化はありません!

もちろん、取り組み始めたばかりですし、

そう簡単でないことは想定内なんですけどね。

今回の記事では、上記3記事を読み直して気付いた反省をまとめてみます。

結論:数値結果は出ていないので、各見出しの結論も明確にする!

自分の目安として、12記事書いた辺りから変化が現れると考えています。

そういう意味では、中間報告ですね。



まんが王国では、漫画・電子コミックが3000作品以上あります。

1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信しています。

■目次

 

1.同じ構造に

2.分かりやすい

3.培ったスキルを試す

4.主観は抑えめに

5.まとめ

1.同じ構造に

改めて自分の3記事を読み直してみて、

単純に分かりづらいと思いました。

もっと簡潔にできそうです。

他人の文章を読むという行為には、

何らかのメリットを感じてもらう必要があるなと。

「感想」、「レビュー」という性質上、

主観的な言葉も扱うわけですが、

だからこそ、よりシンプルな視認性が大切だと。

つまり、

1記事も、1見出しも、1ツイートも、同じ構造を目指すべきと考えました!

 

2.分かりやすい

取り留めのない他人の記事は読まれません。

仮に読むとしたら、目的を持っている相手だけです。

「要返信」、「自己啓発」、「好意」等々。

しかし、これらの人は、

既にブログに価値を見出してくれていると言えるでしょう。

今回、数日ぶりに、自分で自分の文章を読み直しました。

書いたはずの自分でさえも分かりづらい。

読者目線では不親切だと感じました。

結局、何が言いたいのか伝わらなければ意味が無い。

つまり、分かりやすいことが最優先ということ。

文字数稼ぎは不要。

各結論からブレないように気を付けたいです。

 

3.培ったスキルを試す

Twitterの更新頻度は、ブログよりも高いです。

140文字ですが、この小さな積み重ねは馬鹿にできない。

私の場合、ブログを含めた文章の練習の場は、

間違いなくTwitterです。

この意味では、

「長文の練習はそもそもしていない」ことになるでしょう。

今後の展開として、長文を扱いたい気持ちはあります。

しかし、日常的に取り組んでいるのは短文なのです。

より多くの人の目に触れることを目指す上でも、

ブログを短文でまとめる工夫が必要なのかもしれません。

0から1をやり遂げるためには、

まず、自分の「できること」に着目した試行錯誤が効きそうです!

 

4.主観は抑えめに

私のブログでは漫画の

「あらすじ」ではなく「感想」を主軸を置くことにしました。

ブログとしての良し悪しは比較できませんが、

結末まで読む必要が無いので、

継続しやすいと考えたからです。

気を付けたいのは、感情が散らかることです。

前述の通り、1記事(1見出し、1ツイート)に詰め込み過ぎると、

結論が分からなくなってしまいます。

そもそも、感想として自分の言葉を書くことは、

人間味を出し、個人が発信する意味に繋がると思っています。

そこに単なる広告との差が生まれるのではないでしょうか!

つまり、

1つの発言には、1つの感想だけというルールを設けてみます。

感じたことを削ぎ落して、パンチ力のあるブロガーを目指します。

 

5.まとめ

数値結果は出ていないので、各見出しの結論も明確にする!



まんが王国では、漫画・電子コミックが3000作品以上あります。

1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
あなたからの「真似できそう」が売り。散歩とお絵描きをしながら低コストで生きる。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© まだやるよの逆襲 , 2017 All Rights Reserved.