イメージカラーは黄色です

特技が無いとお悩みのアナタ!「自虐」の才能ありですよ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、ブログチャレンジャー まだやるよです。

 

この記事は35記事目。

 

先日、こんなニュースが目につきました。

 

【まじつぶれる 道の駅SNS戦略】慢性的な経営難からの脱却を目指す、兵庫県の道の駅「あゆの里矢田川」がネット上で存在感を増している。崖っぷちぶりを自虐的に明かす一方、さまざまな企画を矢継ぎ早に打ち出している。

 

 

 

・「まじでつぶれる5日前」

 

・「爆誕、変人駅長」

 

親しみやすい雰囲気を前面に打ち出して、SNSをこまめに更新しているようです。

 

…これは同じ匂いを感じるぞ…!

 

 

今回はそんな道の駅「あゆの里矢田川」を精神を倣って、

 

ブログ更新をサボりがちな自分にも喝を入れたいと思います!

 

 

■ この記事の目次

 

1. 特技は「自虐」!

 

2. 他人の卑屈も真似したい

 

3. やらなきゃ現状の生活のまま 

 

4. まとめ

 

 

1. 特技は「自虐」!

 

普段特技を聞かれた際には答えづらいですが、

 

改めて考えると、「他人を自分より下に行かせないこと」についてはそこそこセンスがあると思います!

 

相手を褒められるし、自分をけなせるし。うん。

 

 

 

私を始め、

 

・これまで人生で上手くいっておらず、

 

・ブログで逆転を狙っている、

 

であろう読者さんにとっても、否応無く身に着けてきた項目ではないでしょうか?

 

 

 

心の中には「自分はそこまでじゃない!」というもう一つの声がありながらも、

 

これまで大きな実績を作ってこられなかった事実はあるわけで。

 

一種の防御の役割として、ついつい自分を低めて会話せざるを得ない状況なんですよね(悲

 

 

 

そして、通常社会においては立場もあるので、開き直ることが正しくない場合が多いと思います。

 

「私はポンコツだからできません!」

 

「私はヘナチョコなので許してください!」

 

とばかりも言っていられないわけです。

 

 

 

ところが、この道の駅「あゆの里矢田川」は戦略的に自虐を使ってきたわけですよ!

 

実生活でこの戦術をとることと比べたら、

 

ブログやSNSでの個人の活動なら、更に容易に曝け出すことができると思いませんか!?

 

 

 

順風満帆で生きてきたであろうあいつ等には無いスキル我々は持っているのです!!

 

「自虐」を活かせるチャンスが巡ってきました。

 

 

つまり、特技が無いからって諦めるのはまだ早いということですね!

 

無意識の自虐も、意図的な自虐も、積み重ねた経験値として無駄にせずに活かしましょう☆

 

 

「上手なポンコツ。賢いヘナチョコ。」

「人間としての優劣ではなくて、戦い方が違うだけだったのかもしれない。」

 

 

 

 

2. 他人の卑屈も真似したい

 

「ネガティブな記事なんて誰も読まねーよ!」と感じた方、もう少しお待ちください!

 

たった今、その自虐の活路を見出したところじゃないですか。

 

丸々マネをするのは気が引けるのであれば、「インスパイアを受ける」という意味で参考にしましょう。

 

大丈夫、これは特技に磨きをかける作業ですから。

 

 

 

ウィキペディアにはこのように例が挙げられていました。

 

・自虐ネタの元祖として、せんだみつおの金ない仕事ない、うなずきトリオがある。
・ヒロシなどは自らの失敗・ネガティブな思考をネタとしている。
・坂田利夫は自分のアホキャラをネタとしている。
・槙原寛己などは過去の輝かしい実績と現在のキャラとの差をネタとしている。

 

・光浦靖子、ほんこんなどは自分の容姿の欠点をネタとしている。類似例として亀子のぶおなどは自分のメタボな肉体(肥満)をネタとしている。
・島木譲二は自分の体や頭を叩くネタが著名であった。
・笑点の大喜利における、三遊亭小遊三の犯罪者・囚人ネタ(ただし、犯罪を犯したことはなく、前科もない点に注意)。

 

・指原莉乃はアイドルなのに、自分のことを可愛くないと言ったり、過去のスキャンダルを逆手にとった強烈な発言で笑いを取る。後者のパターンは、バラエティーアイドル・「バラエティー班」等と言われる役割のアイドルは、形を変えながらも番組進行役・MC担当としてしばしば用いるテクニックの一つである。

・そのほか、いとうあさこ、にしおかすみこなど自虐ネタを行う芸人は多い。

 

 

 

因みに、私が高校生の頃から自身のネタとしても会話に織り交ぜているのは、

 

お笑い芸人のヒロシさんのネタです。

 

良いとこは何処?と聞かれても視力としか答えようがありません。ヒロシです。

 

進学、就職、異動と新天地に行く度、ほぼ自己紹介の一部になりつつあります。

 

あ。根底には自信の無い自分がいるので、会話の流れを見計らって使うんですけどね(笑

 

同時に、その場で元ネタも明かさないとソワソワしてしまう小心者!←

 

 

 

日常生活では衰えを感じる場面もありますが、今年の健康診断でも右1.0、左1.5でした。

 

幸い数値的に視力だけ良い状態で30歳を迎えることができました。

 

 

 

さて。こうして芸能人の例を見ると、自虐ネタ=ネガティブというわけではないような気もしませんか。

 

更に言えば、自分がダメだと感じている部分を、他人が同じようにダメだと感じているとも限らないようにも思えます!

 

長所・短所は単なる特徴でしかなくて。

 

自分と重なる部分がある芸能人が、どういうキャラクターとして活動しているかは大いに参考になりますね。

 

 

 

「同じ事象でも言い回しで印象が変わるもの。長所短所は表裏一体。」

「伊達に卑屈はしてねーぜ!!」

 

 

 

 

 

3. やらなきゃ現状の生活のまま

 

あえて自虐ネタに頼る場面もありますが(私の場合は8割方自虐ですが…)、

 

本当はそうせずに済むなら必要以上に下手に出たくはないものですよね。

 

それでもただ一つ言えることがあります。

 

何にせよ、行動しなきゃ始まらないんです。

 

 

 

自虐かどうかはどっちでも良いんです。全ては目標に向けて行動を起こすこと!!

 

 

自虐というスタイルを採ることで活動しやすくなるのであれば、

 

早急にそれを認めて、なりたい自分送りたい生活に向けて動き出しましょう。

 

 

・ 仕事が忙しくて趣味の時間が無い!

 

・ お金が無くて欲しい物が買えない!

 

・ 仲間がいなくて楽しくない!

 

→ スケジュールが埋まる前に組み込んじゃいましょう!3カ月も先なら安全地帯!

 

→ ほしい物の資料集めから!壁でもノートでも待ち受け画像でも!

 

→ 自分がやっていることを明かしましょう!ブログを始めましょう!

 

 

道の駅「あゆの矢田川」の駅長さんも経営を立て直すために必死です。

 

そういう意味では、我々のもが「自分」の経営者です。

 

 

外部に責任を求めたくなることもありますが、

 

世の中の企業や組織もその中で経営しているんですよね。

 

 

 

前述の通り戦い方は人それぞれです。

 

現状に嘆いてばかりもいられないので、自分にとって相性のいいスタイルを見つけて行動あるのみ!

 

内に秘めた「やりたいこと」を全部我慢するのはもったいないです。

 

 

 

最後に、「自虐」と対になっているのは「ハッタリを利かせる」と言ったところでしょうか。

 

 

空前絶後のぉ!超絶怒涛の他力本願社畜!!

 

グズを愛し、グズに愛された男ぉー!!

 

ブログチャレンジャー まだやるよぉー!!イエェェェイ!!

 

LEXUS!!

 

 

 

 

 

「ああ。勢いで購入してしまった新車が待ち遠しい。」

「今後はやりたいことやっていくのだ!」

 

 

 

 

4. まとめ

 

わかっています。万人受けしない手法かもしれません。

 

しかし、これまで日の目を見ることが無かった我々にも、人生を楽しむ権利はあるはずです!

 

ある意味歪んでしまった我々が、夢を見るためには「自虐」は必須項目なのかもしれませんね(笑

 

 

 1. 自虐ネタの使い方次第。自虐の熟練度も侮れない。

 

2. 誰かの自虐を盗むのは、特技に磨きをかけること。

 

3. とっとと始めましょう。現状打破するためには動き出さないと。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Copyright© 適当にやってみる3 まだやるよの逆襲 , 2018 All Rights Reserved.